スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西伊豆・土肥に行ってきました(2)

翌朝は6時に起床。


いい天気です。
海はべた凪。


空にはすじ雲。
夏と夏の間の秋が少しずつ濃くなっている感じ。

ゆみちんが6時半から大浴場を満喫したと話したら、妹は5時から客室露天を満喫、実父は4時から客室露天を満喫してビールを飲んだ(!)そうです。

朝食は7時15分から8時45分まで、2階にあるレストラン「共楽」でビュッフェ形式です。
7時半頃から全員でまとまって行く?なんて話もありましたが、テーブル席だし、朝のテンポはみんな違うし、支度ができた人から行きましょう、という事になりました。
実両親とつーちんとゆみちんの4人で、7時20分くらいに朝食に出発。


リフォームしたばかりのようで、シックな感じです。

ゆみちん以外の3人はおかわりに行っていましたよ。
まぐろのお刺身がおいしかったそうで、実父とつーちんがまぐろのお刺身をリピ。
しかし1回目にあった赤身が2回目には尻尾の方になっていたそうで、「筋っぽい」「さっきの方がよかった」などと文句を言いながら完食していました。
2回目の尻尾の方は野菜と混ぜてカルパッチョ風?にされていたそうですが、つーちんがおかわりに行った時にいた親子連れはお父さんが娘に「野菜はいいから魚だけ取りなさい」と指示していたそうです(笑)。
ビュッフェは嫌いな物を残すという事がないから、おこさま連れの方は楽かもね。

どんどん気温が上がる中、10時にチェックアウトです。
甥っ子1号・3号兄弟は、朝食後に「海水浴だー!!」と大騒ぎして、海水パンツに履き替え。
やる気まんまんです。
明治館ではチェックアウト後の駐車場利用が1,050円です。
海水浴シーズン中は市営駐車場が1,200円なので、明治館を利用してもいいかなと思っていましたが、シーズン終了で市営駐車場が無料になっていたので、車を移動させました。
土肥海水浴場の北端にある水道と水のシャワーは無料で利用できます。
トイレは松原公園のトイレがすぐ近くにあります。
海水浴シーズン中は温水プールや船の中に温泉を溜める「温泉丸」が無料で利用できますが、シーズン終了の為利用できませんでした。
松の木の下の一角に靴や着替え、クーラーボックスを置きました。
パラソルとレジャーシートを持参していたので、砂浜にかばん番をひとり配置。

こどもらは服を脱ぎ捨て、歓声を上げながら海に一直線!
パパさん達はズボンの裾をまくりあげて波打ち際で監視。
ママさん達はバスタオル・日傘で日を遮りながら、こどもらの撮影やおしゃべりに熱中。
平和ですなぁ・・・。

40分くらいしたら、若い男性ばかりの集団がやってきました。
男ばかりで海水浴って、あるんだなぁ。
そう思っていたら、「すみませーん!今何時か、おわかりになりましたら教えていただけませんかぁ」と、海から叫ぶ男性が。
実母が「10時45分~」と叫ぶと「ありがとうございましたぁ」。
誰かひとりくらい、時計持っていてもいいんじゃないのかなぁ(^_^;

気温は高いけど風があるので、松の木陰にいると涼しくて気持ちいい~。
でも砂浜でずっと待ってるのはそろそろ限界。
12時頃、お昼だから海水浴終わり~と号令をかけました。
水のシャワーで体を洗って、着替えて、車のエアコンMAX!
323の外気温は36度の表示・・・アチチです。

お昼は土肥金山にあるお食事処「葵」へ。
割高だけど、ちゃんとしたものが出てきました。
ここでゆみちん、気付いてしまった。
ゆみちん、とろろ定食を頼んだのです。
よく見ると、妹も弟もとろろ定食(笑)。
そういえば昨夜は夕食の時に甥っ子3号がオレンジジュースをジョバーとこぼして、妹が烏龍茶をガタンと倒して、実父がオレンジジュースをドバーとこぼしました。
親子だなぁと感心したばかりなのでした。

13時半に階下にあるお土産屋さんに移動。
干物は売っていませんが、おせんべいやおまんじゅうのようなお土産を売っています。
妹は「○○くんと○○くんと○○ちゃんと、あと○○くんちだっけ?」と、かごいっぱいにお土産を購入。
狭い地域での小学校のつきあいって、意外と大変なんだなぁ。
もしかしてお土産あげないといじめられちゃうとか?
実両親は茶工場の人に、つーちんとゆみちんは会社の人に、それぞれお土産を購入。
義妹は何買ったんだろ?と見ると、甥っ子5号が「これ買った!」。
えっ、どれどれ?
・・・さかな釣りゲーム・・・?(・_・;
「りゅうちゃん(甥っ子6号)はこれ買った」
・・・バイク・・・(=_=;
なにもここで買わなくても・・・。

観光坑道も割引券を使って760円で入ってみました。
人形が動いたり、説明の看板が立っていたり、おとなはなかなか楽しめる所です。
こどもらにはまだ難しいみたいで、早く出たがっていました。

黄金館の12.5kgの金塊(時価4500万円)は、持ち上がりそうで持ち上がらない!
腕力というよりも、握力の問題のような・・・?
そして250kgの金塊(時価9億円!)。
監視カメラがついてましたよ。

砂金採りは30分600円と割高だったので、今回はパス。

中庭の顔出しで写真を撮って、お土産屋さんに戻ると30分ぴったり!
暑かったので、外の売店でわさびソフトと塩アイス(ジェラート)を購入。
わさびソフトは粉わさびの味。
実母はわさびソフトを食べたかったけど、お土産屋さんの中にある喫茶「金の砂」で買ったら抹茶ソフトだったとガッカリしていました。

時刻は14時半。
16時50分のフェリーまで時間があるので、恋人岬までこどもらのねかしつけドライブに。
恋人岬って、土肥金山から7kmくらいしかないので、すぐついちゃうんですよねー。
車をできるだけ日陰に停めて、暑いから岬には行かずに売店をちょこっと覗いて。
昔ながらの恋人岬グッズ以外にも、「恋人証明書」発行の人に結婚式の祝電・結婚のお祝いの品発送なんてサービスまでできていました。
それに新顔、「ねこ店長」がいるようです。
あいにく「ねこ店長」はお出かけ中で会う事はできませんでしたが、2歳くらいのにゃんこのようです。
日陰で風に吹かれて少しおしゃべりして。
15時半頃、土肥フェリーターミナルに移動です。

土肥フェリーターミナルで、ゆみちんが会社で買ったフェリー券を乗車券に交換。
オーシャンルームの券もあったので、こちらも交換。
2台分をそれぞれの運転手さんに手渡しました。

16時頃、小五郎のお迎えがあるのでつーちんとゆみちんは先においとましました。
18時20分に動物病院に寄って、18時40分くらいに帰宅。
エアコンを止めて窓を閉めて出かけたので、室内気温は驚きの36度!
はっきり言って外の方が涼しいorz
先日お掃除したエアコン、頑張りました。

実両親・妹家族・弟家族は16時50分のフェリーに乗って、オーシャンルームで船旅を楽しんだようです。
17時55分に清水港に到着。
そのまま帰ると思いきや、ガチャポン目当てのおこさまを連れてくら寿司に行ったのだそうです(^_^;
いっぱい食べていっぱい遊んで、21時に帰宅。

疲れたけど、大満足の旅行なのでした!

おまけ。

明治館、今回はファミリープランを利用しました。
露天風呂つき客室がおとなひとり19,950円、普通のお部屋がおとなひとり16,800円。
おとなは入湯税が150円かかるので、おとな8名分1,200円。
総額はおとな8名+こども5名で154,500円です。
こどもはおとなひとりにつき1名無料なので、5名全員が無料で食事と布団がつきました。
こどもがいないと割高ですが、こども込みで考えると割安です。

加えてあの立地!
薬局もコンビニも至近距離、海への直通ドアあり。

壁にひびが入っていたり畳や床の間がぶにょっとしたりする所もありますが、そこは築36年、多少は仕方ない。
お掃除が行き届いていて、チェックインした時はお茶を入れる為のお湯が入ったポットがあったのに、夕食後は氷水が入ったポットに変わっていたり(これは全員ががぶ飲み!)、ロビーにはお茶・コーヒーの無料サービスがあったり、小さな心配りが嬉しい限りです。

明治館さん、お世話になりました!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

出た~
あたしの大好きな旅物。
ヽ(≧▽≦)ノ
夏の海を満喫ね。
しかも、妹さんご夫妻も一緒の
大家族旅行。
仲良くて、何よりです。
うちのオットの兄弟は、あんまり・・・だし
あたしは一人っ子なので。(笑)
詳しく書いてあるところが「るるぶ」的で
いいです。
旅物は、この調子でタム!

むぎままさん、こんばんは~。
夜は疲れて爆睡でした。
今日は記憶を辿りながら1日かけてブログにアップしました。
>大家族旅行
大変ですよ~~~。
事件ばっかりで楽しいですけどね(^_^;
今年のイチ押しは「ピンクのサンダル、ポイ事件」ですね~。
フェンスの隙間が微妙で、小柄な1歳児はすり抜けそうな幅だったんですよ。
落ちたのが姪っ子ではなく、サンダルで良かったです。
プロフィール

ゆみちん

Author:ゆみちん
エコが好き。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。