スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってくれるぜ、JP1!

そして・・・やらかしてしまったぜ、私!

2年程前、前任者から「私個人に」JP1サーバのバックアップを引継がされた。何故引継のミーティングで担当を決めずに「私個人に」引き継いだのかは未だに謎。
当然「私個人に」引き継がれたので他の誰もこの事は知らず、私が忙殺されている間はJP1サーバのバックアップはとられていなかった。何回かサブリーダーやリーダーには相談していたけど、「JP1サーバのバックアップって、そんな決まったタイミングでとらなくても変更がかかった時にとればいいんじゃないのかねぇ」とのほほんとした回答。結局誰がいつバックアップをとるのかは決まっていなかった。という事は、やはり担当なのは私・・・だよなぁ、やっぱ。

そう、それは木曜日の事。
18時半頃、後輩が新規受入のサーバのプロセス監視の設定をして、「保存」を実行したところ、本当にアッという間にプロセス監視の設定が消えてしまった(ログを見たら「サーバ名 xx(プロセス名)を削除しました」の羅列!)。当然プロセス監視なんか全部できなくなってしまった!
震える声で「タスケテ~」と同僚に内線し、2人で設定ファイルを検索しているところに偶然私が通りかかってしまい、バックアップが1年以上とられていない事がバレてしまった!
20時。サブリーダーとリーダーも来てしまって、「消してしまった」後輩と「バックアップしていなかった」私は青くなりながら対応。

1)プロセス監視していたサーバと、プロセスを調査
  削除のログからすぐわかった。
2)再度プロセス監視するにあたり、最短の方法を検討
  A案:1年前のバックアップテープからプロセス監視の設定ファイルを復元し、差分のサーバを設定し直す
  B案:すべて新規設定する
  日立の営業さんがA案が早いと言うし、プロセス監視していたサーバとプロセスはわかっているのでA案を採用。
3)プロセスの実ファイル名(EXE)と数(しきい値の上限と下限)を調査

後輩と私は調査に立候補。
後輩が呼んだ同僚と、その場に偶然居合わせた後輩の2名も加わり、4名で調査開始。
22時。すべてのサーバの調査完了。調査の間にリーダーがプロセス監視の設定ファイルを復元してくださったので、差分のサーバを設定。
24時。差分のサーバの設定完了。無事プロセス監視ができている!!感無量(T_T

と、ここで気付いた。
プロセス監視しているサーバの一部が赤いアイコンになっている。
1つは監視しなくても良いプロセスを監視するようになっていたのでこれを解除して解決。
他のはARCserveのMessageAgentの実ファイル名のスペルミスが原因で、これを修正。
OKボタンを押して・・・あれ、反応鈍い。もう1回OKボタンを押した。
あっ、プロセス監視しているサーバのアイコンが続々と緑に変わってる!
手をたたいて喜んだ次の瞬間。
・・・∑( ̄□ ̄|||;
プロセス監視の設定が全部消えた・・・まじかよorz

私は翌朝9時から外せない仕事があり、24時半で強制送還された(自宅まで片道1時間)。
後輩2人とリーダーが残り、もう一度復元と差分サーバ登録作業をやり直してくれた。
スペルミス続出で修正に手間取り、結局午前3時までかかったらしい。

翌日後輩が眠い目をこすりながら日立のサポートに確認したところ、1回目に消えたのも、2回目に消えたのもすべてJP1のバグである事&パッチがリリースされている事が判明。
うちで使ってるサーバのバージョンは7(だったかな)で、Aらしい。サポートの人に「C以降をあててください」と言われ、サイトを見たらPまで出てるorz

とりあえず後輩も私も無罪放免となったけど・・・。
一体いつ作業するのだ・・・。
そしてバグとの闘いは続く。

※午前3時に設定完了した時、プロセス監視のファイルはディスク上でコピーをとり、バックアップとしたらしい。
 いつ消えるかわからんので、次はこれを保存してサーバの再起動をして対応しようという事らしい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆみちん

Author:ゆみちん
エコが好き。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。