スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルニア再び!

台風18号が直撃しそうだったので、昨日のうちに買い物を済ませて、リビングのシャッターを閉めておいたつーちん家。
明け方から風雨が強まったようです。
リビングではシャッターがガタガタ鳴り、時折サッシの隙間からヒューッと風切り音が聞こえて、家がミシッと揺れる事も。

肝っ玉チワワの慎太郎は雷の音も花火の音も風の音も全然平気なのですが、神経質な小五郎はハウスから出た瞬間、逃げ惑う。

今回は初めての避難場所を開拓。


蔵階。

リビングの玄関に続くドア前とか、廊下とか、階段(下から2段目とか3段目)とか、洗面所とかは今までも避難してましたが、今日はどこもダメだったらしく、ゆみちんが着替えを取りに2階に上がる時に蔵階までついてきて、そのまましょんぼりしてました。

朝ごはんだよー!
と声をかけたら、いそいそと戻って来て。


朝ごはん完食。
そして朝ごはんを食べ終わっても出て来ない。
まぁ、気の済むようにしててよ。


リビングの玄関に続くドア前。
なんかいつもと寝方が違う。

午前11時過ぎにピタリと風がやんで、静かになりました。
小五郎があんまりしょんぼりするので、いつも通りの生活に戻してあげようとサッシを開けてシャッターを開けて・・・って。

あれ?

いつもはサッシを開けただけでわんこら大騒ぎになるはずなのに、おすわりして見ているだけでひと言も吠えない。

おかしい!
これは・・・。

ヘルニアだ。

2月に腰を痛めた時と行動が同じです。
しょんぼりなんだけど、しょんぼりする姿勢が何となく前かがみで手に重心がかかってる感じ。
寝そべっても何となく緊張感がある感じ。

動物病院で痛み止めをもらって飲めばすぐ良くなるけど、あいにく今日は祝日でお休み。
今後の事も考えて、日祝日も診察してくれる別の動物病院にかかる事にしました。
出掛ける時にクレートになかなか入ってくれなくて、入ったら今度は中でくるりと回転できずに、くの字になってしまって苦しそう。
お尻を手でちょいと押したら、痛かったらしく「ぎゃう!」と歯を当てられました。
うーむ。
2月よりも重症だな。

車で15分くらいの距離で、日祝日もやっていて、夜は20時までの動物病院。
いつも混んでいるけど、どうなのかな?
できてから10年近く経ってるし待合室もそんなに広くはないけど、獣医さんが複数いて、夜間電話相談できたりするみたい(実は小五郎も一度電話でお世話になってました・・・ティッシュ丸呑みして・・・orz)。
待っている人が何人いて、何番目とか、今受付中とかステータスが受付のディスプレイに表示されていて、待ち時間が苦にならない。

小五郎もほどなく呼ばれて、先生の問診を受けました。
初診なので、飼い主のヒアリングもみっちりと。
しかし小五郎、クレートの中でわんこら吠えて診察室に響き渡り、よく聞き取れない・・・。
こんなに元気なのに腰が痛いの?って言われちゃわないかな。

触診すると、前回と同じく、背骨の盛り上がった所の後ろを押すと痛がって先生に噛み付いて抵抗。
先生、すみません。
エリザベスカラーをつけて、レントゲンをとりました。
結果は前回と同じ。
骨にも内臓にも異常はなく、やはり椎間板ヘルニアと診断がつくほどの所見はないとの事。
ただし、椎間板ヘルニアは1~5までのレベルがあり、レントゲンに写るのは3~5のかなり重症になってからで、今回はレベル1の「段差を嫌がり、歩きたがらない」に相当のようです。
症状はまさにその通り!
ちなみにレベル2は「足が裏返ったまま地面に足をついたり、足を返すのが遅くなる」です。
これはないな。

ここからが今まで行っていた動物病院と違った。
「背中の盛り上がっている所というのは、13番目の骨ですね。ここを押すと痛がります。何故13番目を痛がるかというと、靭帯がなくてぐらぐらしやすいんです」
レントゲンと背骨の模型を使って説明してくれました。
前回痛み止めを処方してくれて良くなったので痛み止めもらえますかね?と聞いたところ、先生は椎間板ヘルニアのプリントにスラスラとペンを走らせ、「腰が痛いというのは、椎間板ヘルニア以外にも、骨折とか腫瘍とか、色々原因があるんです。でもレントゲンと症状から判断すると・・・」と説明を始めました。
ヘルニアはⅠとⅡがあって、Ⅰは骨の中の髄核が飛び出して脊髄を圧迫してしまう急性、Ⅱは骨の中の髄核が髄核を囲んでいる繊維論をじわじわと押して脊髄を圧迫してしまう進行の遅いもの。
小五郎は急に痛がるようになったので、Ⅰの急性でしょう、という事で。
今日は注射で痛み止めを打つけど、これで良くなったら明日から薬で治療をしましょうと。

その薬というのが、痛み止めではなくて、ステロイド。
ゆみちん、アトピー性皮膚炎とかじんましんとか出やすくてステロイド軟膏を常備してますけど、体重が40kgを超えていても皮膚に塗るのはほんのちょっぴりですよ。
体重が5kgもない犬にステロイドを毎日飲ませて平気なのかな?
眉をひそめたゆみちんに気付いたのか、先生は言葉を続けます。
「ステロイドは1mgです。副作用は水をたくさん飲んでおしっこをたくさんします。飲ませ始めたら急にはやめられませんので、1ヶ月くらいかけて減量したり、飲ませる間隔を長くしたりして最終的にやめるようにします。このステロイドで炎症を起こして腫れている状態の脊髄を元に戻して、腰を楽にします」

腰が痛い=痛み止めを1回飲ませて元気になる。また痛がったら痛み止めを飲ませる。
という図式だったから、正直面食らった・・・。
でも一瞬ゆみちん実家のダックス、ミントの事が脳裏をよぎりました。
ミントは4年くらい前、リンパ腫で13歳10ヶ月で虹の橋を渡りました。
リンパ腫が判明する3ヶ月くらい前に「段差を嫌がり、歩きたがらない」症状で動物病院にかかり、ヘルニアと診断されて痛み止めを処方され、すぐに元気になって歩き回っていました。
リンパ腫で体に違和感があったろうに、痛み止めで誤魔化されちゃって判明するのが遅れたのではなかろうかと、ゆみちんはずいぶん疑ったものです。

決めた。
痛み止めで痛みを止めるんじゃなくて、根本的に治す。
シニアならシニアなりに自然に近い形になるようにしてやろう。

てな訳で、小五郎のヘルニア治療、スタートです。


うぅ、腰が痛いよ。

動物病院からの帰り、クレートに入るのを嫌がり、お散歩だと喜んで歩いた小五郎。
もう痛み止めの注射が効いたのかと驚いたら、ただ動物病院と初めて歩く場所に興奮して腰が痛いのを忘れていたもよう。
おうちに帰ってきて思い出したらしく、廊下につながるドア前でしょんぼり。
寝そべるのが(寝そべる途中の体勢が)嫌みたいで、18時頃帰宅してから22時まで、場所を変えながらずーーーーーーっと「おすわり」の体勢でした。
しまいにはおすわりの姿勢のまま、コックリ、コックリ。
舟こいでますがな。
チーズで誘導してハウスさせたら、30分くらい「おすわり」の体勢でねばってましたが、最終的にはゴロンと横になって爆睡。

早く良くなろうね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ゆみさん
小五郎ちゃんのヘルニアは、どうですか?
ダックスみたいに、胴が長いわけではないのに
ヘルニアになってしまうなんて。
むぎが、ちょっとそれっぽくなったときは
ビタミン注射で、回復できました。
ステロイドは勘弁してほしいよね~。(-_-;)
ところで、PCのアドレスの方にメールを送りました。
以前、教えていただいたものなんだけど
変わってないといいな。
見てみてくださいね。

むぎままさん、こんにちは。
携帯にメールいただいた件かな~。
上司が隣の席なので、日中はお返事できずスミマセン。
そして夜はお返事し忘れてこれまたスミマセン。
今朝お返事しておきました!
小五郎は半分コーギーなので、胴が長めなのです。
ソファに上り下りしたり、カーペットで滑って転んだりしてたら、急に痛くなったみたいです。
>ビタミン注射
あ!
うちもこれあったかも・・・。
今、「神経の回復を早めるビタミン剤」というやつを朝晩に半錠ずつあげています。
ステロイドは「そういう時もあるさ!」と割り切って飲ませています。
病院に行く前は1m移動するのもやっとだったけど、今は誕生日プレゼントにもらったひつじさんをきゅっきゅっして遊ぶくらいの元気が出てきました。
ソファの上り下りは、一瞬「うっ」て感じで止まってから、どっこいしょとやってます。
いや、上り下りしてほしくないんすけど・・・。
元気でもシニアなんだと意識しておかなくちゃ!

その後、小五郎ちゃんの様子はいかがですか?
ヘルニアは良くなったり悪くなったり…
忘れたころにやってくるので焦りますよねー
痛み止めで痛みを止めるんじゃなくて、根本的に治す。
これに賛同します。
痛み止めはあくまでも痛み止めですもんね。
もちろん耐えがたい痛みの場合は必要ですけど。
うちもピピぞうがヘルニア持ちなので
こういう話を聞くと辛いです。
小五郎ちゃん頑張って〜!

のえこさん、こんばんは。
ヘルニアは絶賛治療中です☆
明日病院に行って、薬をもらって終わったら最後かな・・・最後だといいな。
台風の日だったので、何が原因だったかよくわかりませんでした。
16日にはまた台風接近で、せっかく治ってもまた腰が痛くなってしまうのではないかという感じです。
ピピぞうさんもお気をつけくださいませ!
プロフィール

ゆみちん

Author:ゆみちん
エコが好き。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。