スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンクロ寝


4.5kgの小五郎と、2.6kgの慎太郎、シンクロ寝。

慎太郎の腸炎は先週のうちに全快、膀胱炎のお薬も今朝終わりました!

スポンサーサイト

検針結果(8/9)

7/9~8/8
 買電 昼間:84kWh、夜間:199kWh、総計:283kWh 請求額: 6,458円
 売電                       406kWh  金 額:13,804円

検針結果(7/9)

6/10~7/8
 買電 昼間:75kWh、夜間:166kWh、総計:241kWh 請求額: 5,655円
 売電                       296kWh  金 額:10,064円

慎太郎、体調不良

慎太郎、金曜日の朝から体調不良です。
金曜日の朝は、何となく元気がないながらもごはんは完食。
帰ったら普段ほとんど使わないサークル内に大量のちっこと、ゆるめのうんち(もうかぴかぴに乾いていたけど)。


しっぽが下がっちゃってて、全然元気がない。


だっこ!!
膝をついたらだっこしてもらえるんだと思って、急に近づいて来た慎太郎。
ボケちゃったよ。
だっこすると、何となく慎太郎の体が熱いような???
気のせいかな?

ごはんをあげてみると。


∑( ̄ロ ̄|||;
3分の2も食べ残してある!!

我が家に来て1年3ヶ月、ごはんの時間は毎回踊って喜びを表現するくらいごはんが大好きな慎太郎、食べ残した事などありませんでした。
一体どうした事か・・・。

心当たりはないわけではないゆみちん。
慎太郎のごはんが残り少なくなってきたので小五郎のごはんを食べられるかどうか、前日の木曜日の朝晩にテストしてました。
慎太郎の今のごはんと小五郎のごはんのハーフ&ハーフ。
木曜日の朝晩ともにおいしくがっつり完食したので、てっきり大丈夫なのかと。

時間は夜10時半を回っていて、緊急で病院にかかるほどでもないと判断して、カリカリにお湯をかけてふやかしてみたり、ササミジャーキーを細かく砕いて混ぜてみたり。
何粒かは食べてくれましたが、全然食が進まず。


ほとんど食べずに、こたつ布団にもたれかかってうとうと。
フリースはエアコンの風を避ける為にゆみちんがかけました。
普段なら食後はコングをおもちゃ箱から持ち出して、こたつ布団の上であぐあぐ楽しむのに。
全然遊ばないなぁ。
低血糖がこわいので、慎太郎が我が家にやってきた時にペットショップで渡されたエナジージェルをスプーン2杯くらい舐めさせました。

飲み会から帰ったつーちんが慎太郎をだっこして手でカリカリをあげたところ、15粒ほど食べたとの事。
チーズを出してみると、2個ほど食べてました。
んー、じゃあ大丈夫なのかな。
今夜は様子見で。

明けて土曜日の朝。
つーちんが朝ごはんをあげたら、慎太郎はやはり3分の2ほど食べ残したそうで。
しかも手でカリカリをあげても食べない。
しかもチーズも食べない。
こりゃ病院だorz


自分でフリースの下に潜り込んで、うとうと。
今朝はエナジージェルも舐めてくれない。


ここはもしや・・・!?
はい、動物病院ですよ。

午前の部が終わる11時半にギリギリすべりこんで診察。
話を聞いて、様子を見て、先生の診断は。

体温が39.5度で少し熱がある。
足の付け根にあるリンパ節が腫れている。
血液検査でALPの数値が高く、CRPがOVER(15以上)となっている。
以上の事から体のどこかで炎症が起きている事は確実である。
しかしうんちがゆるめだけではどこの炎症かは確定できない。
現在は腸炎が濃厚である為、腸炎の治療を行なう。
重篤な症状ではないので、自宅で様子見でもいいし、心配ならば3日ほど入院させても構わない。
もし自宅で様子見していて嘔吐したり何か別の症状が出てきた場合は、緊急連絡先に連絡するように。

つーちんは日曜日に急変したり平日留守の間に体調が悪くなったりしたら大変だから入院した方がいいと主張。
ゆみちんは夕方まで様子を見て調子が悪くなったら入院で構わないから、ひとまず自宅で様子見がいいと主張。
結局「まだお昼だし、調子が悪いようなら夕方また来てもらっていいですよ」という先生の言葉でつーちんも納得し、病院で点滴と注射して、粉末の胃薬5日分とカプセルの抗生物質(整菌剤)を処方されました。


ぼくちん、太っっとい注射器で点滴されたでしゅ。
痛くて痛くて、たしゅけて~~~!!って何度も叫んだのに、誰もたしゅけてくれなかったでしゅよ。
点滴は人間の感覚では静脈に針を刺すのかと思ってたんですけど、どうやら皮下注射だったもよう。
左の脇腹が液体でたぷんたぷんしてました。

ミニストップでつけ麺とおにぎりとサラダ、冷やし中華とヨーグルトを買って帰宅。


ゴルァ!
俺を置いてみんなでどこ行ってやがった!!

って、アレ!?(@_@;
小五郎がお出迎えしてくれてるんですけど。
どうやらサークルの拡張ゲートの隙間から脱走したもよう。
ペットシーツが5枚ボロボロにされてて、片付けが大変だったわぃ。

昼食後、慎太郎は健康なうんちをもりもり(そういえば昨夜も今朝も出てなかった)。
その後いつの間にかソファの上で慎太郎が2ヶ所に嘔吐。
完全に消化されたドロドロになったフードで、誤食したようなものも血液も混じっていない。
小五郎に食べられないように、急いで片付けました。
あぁ、写真撮っておくべきだった!


ぼくちん、眠いでしゅ。
点滴と注射のおかげで、少し元気になりました。

その後ソファで全員でうとうと。
夕方慎太郎がむくりと起き上がり、ペットシーツでちっこ。
念のために確認に行くと。


血尿出てるし!!
ペットシーツを交換して、念のためにビニール袋に入れて保管。
つーちんに慎太郎の血尿の話をして、またまた動物病院へ。

話を聞いた先生は、念のためにレントゲンを撮ってくれました。
結果、腫瘍のようなものや膀胱・尿道の結石はなく、一時的な膀胱炎の可能性。
ただ、午前中の腸炎は関係ないので、偶然両方罹患したんでしょうとの診断。
健康なうんちが出るのであれば腸炎は回復に向かっているので、整菌剤は与えなくても良いとの事。
膀胱炎の殺菌剤を処方されました。
んで、どうやらまた注射されたらしい慎太郎。
かわいい看護師さんにだっこされて待合室に戻ってきたら、大好きな袋の中に小さく丸まって隠れたので看護師さんに笑われちゃいました。
今日はいっぱいちっくんされて、辛かったんでしょうねぇ。

帰宅したら、またもや小五郎のお出迎え。
もちろんペットシーツは5枚ボロボロ。
んもー(-”-;

夕方の散歩は小五郎とゆみちんのみで。
慎太郎は小五郎だけがお散歩の支度をするといつも「小五郎のアニキばっかりお散歩はずるいでしゅ!ぼくちんも行くでしゅ!」と抗議するのに、今日はさすがに無言。

19時頃慎太郎のごはんを3分の1にして胃薬をかけてあげたところ、胃薬に変な顔をしたものの、きちんと完食。
明日からは食後の錠剤のお薬が始まるので、大好きなヨーグルトを食後のデザートに、スプーン3杯分、こちらも完食。


食後は王様の腰掛のてっぺんに駆け上り(!)、ねむねむ。
そんだけ元気があるなら安心だよ(^ー^

21時、小五郎はハウスでねむねむ。


慎太郎もあちこちでねむねむしてたけど、最終的にハウスでねむねむ。

早く元気になるといいね。

プロフィール

ゆみちん

Author:ゆみちん
エコが好き。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。