スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラフト・パルメザンチーズ

モラタメでクラフトフーズジャパンのパルメザンチーズをいただきました。


昔実家にもありましたよ、クラフトの粉チーズ!
母が作るのは決まってミートソーススパゲティで、クラフトの粉チーズをいっぱい振って、まぜまぜして食べてましたねぇ。
この容器を見ると思い出す、母の味・・・って、母は今でも健在ですけどね(^_^;


フィルムをミシン目に沿ってピリピリと剥がす。
ふんわりと漂うチーズの香り。
いいにおい~(^ー^*

内側のフィルムを剥がさなくちゃ・・・。
黄色いキャップをねじって外して。

・・・(-”-;

ちょっとわかりにくかった・・・。
容器の口を紙で塞いであって、その紙の直径ぴったりに半円形のフィルムがついてます。
まるでT字を逆さまにしたみたいに。
紙を剥がさなければいけない事は経験上わかっているけど、どこにどう力をかけたら開きやすいのかわからず、しばらく半円形のフィルムをぺらぺらしながら眺めて・・・。

半円形のフィルムをつまんで、そのまま真横にひけば力がかかりやすいか?
試してみたら、ペリッと簡単に剥がれました。
ホッ(^。^


ゆみちんが今日夕飯に作っていたのは、「とりのトマトソース煮込み」。
何たる偶然!
とりもトマトも、チーズとベストマッチじゃないか!!


クラフト・パルメザンチーズをたっぷりと振って~。
いただきまーす。

たぶんそのままでもおいしいんですけど、クラフト・パルメザンチーズを振ると、コクが出て味に深みが出ますね。
遠慮せずに、たっぷりと振った方がいいです。
ゆみちんはレトルトパックのトマトソースを使ったのですが、トマトソースの塩気が結構強かったので、チーズを振ったらしょっぱいこと(>_<
皆様、味付けは計画的に!

レシピがおまけでついてきて、「カレーにも!」なんて書かれていました。
そういえばカレーにチーズのトッピングって結構やってるけど、粉チーズって試した事ないなぁ。
サンチュもプランターに植え替えたし、クラフト・パルメザンチーズを振ってサラダにしてみようかな。
何だか色んなメニューに使えそう。

皆さんもおためしあれv
※モラタメとは何ぞや?という方は、右のサイドバナーのリンクをクリック!

スポンサーサイト

現在の小五郎農園

小五郎農園、地味に活動しております。


水やりもしてないのに、何故か勝手に花が咲いて実がつくトマト。
青いのが5個くらいあるんだ~。


散歩帰りの小五郎も期待する、熟したトマト。
虫がつかなくなったので、ピカピカですよ!


こちらも水やりしてないのに勝手に花が咲くなす。
花が3つ、つぼみが5~6個くらい?
やはりニジュウヤホシテントウムシの被害を受けなくなって、元気いっぱいです。


古い葉っぱは黄色っぽくなってきているけど、新しい葉っぱが出てきて、ピーマン予備軍が5個くらいあります。
花は10個くらいついてるし、つぼみもあるし・・・ピーマンてすごいなぁ。


ブロッコリーとサンチュと春菊。
きゅうりとゴーヤの後のプランターにサンチュとブロッコリーを植えるつもりだったけど、先週は石灰を会社に忘れ、今週は雨で植え替えられず・・・。
来週末こそ植え替えるぞー。

続きを読む

バナナデビュー

091025_093036.jpg
小五郎、バナナデビューです。

脱走犯捕獲

091021_125220.jpg
庭でサンチュの青虫を取っていたら、小五郎がフェンスの隙間を縫って隣家に脱走していました。
おやつで呼び戻して家の中に強制送還です。
本犬は脱走したとは思ってないようで、いつでも外に出られるよう、玄関マットで待機中。

もう眠い

091020_084756.jpg
昨日トリミングに行ったので、今日も朝から眠い小五郎です。

ダムは好きですか?-さらに上流へ

接岨峡から30分くらい走って、到着した場所は・・・。


井川線の終着駅、井川駅!
結構たくさんの人がいて、何かあるのかなと思っていたら・・・。


13時20分発の井川線に乗車開始になる時間でした。
リュックサックを背負った家族連れ、カメラを持った男性の他に、普通の旅行の人もいるようでした。


井川駅は標高686mだそうです。
朝霧高原が標高700mくらいだから・・・(想像中)あんな感じかぁ・・・。
ポストがあるって事は、静岡市から郵便屋さんが集荷に来るのね。
ご苦労様です。


妙なものを発見!「水琴窟」って書いてあるけど、それとシャワーヘッドは一体何の関係が???
周辺をよく見てみると、シャワーヘッドがついているホースは、竹の筒にくっついています。
その竹の筒は地中に埋め込まれて固定されていて、竹の筒の根元には口の小さな壷のようなものが埋められている様子。
その壷に写真の黄色いホースから少しずつ出ている水がポトポトと垂れて水琴窟になっているようです。

要するに。
「水琴窟の音をシャワーヘッドから聞く」って事らしい。

父と母はかわるがわるシャワーヘッドを耳にあてて音を聞いていました。
あんまりその姿がおかしくて、うっかり写真を撮り忘れてしまいました。
ゆみちんもシャワーヘッドで音を聞いてみましたが、意外と聞こえます。
でも何でシャワーヘッドなんだ!!

井川駅の横から売店の裏を通る急な流れがあります。
父は流れを覗き込んで、「こどもだったら流されちゃうなぁ」とつぶやいていましたが、あれは絶対おとなも流されます!!


これですもん。
小五郎が「俺も見たいからだっこして!」とせがむので、抱き上げて見せてやりました。
残念ながら犬にはピンとこない様子でした。

ここから50mほど坂道を下ったところにあるのが・・・。


井川ダム。
井川ダムは発電用なので、灌漑用・飲料用の長島ダムとは趣が違いますね。
ゾッとするほどの落差があるんです・・・。


井川湖には遊覧船が出ています。
が。


あいにくの運休。


ここから遊覧船に乗るようですが、水面は5m以上下です。
水が足りないんだなぁ・・・。

井川ダムには軽食がとれる売店や展示館もあります。
犬は入れなさそうなので入ってません。

井川ダムを出発してすぐ、母が「このへんに大仏があったよねぇ?」と言い出し、何故だか大仏を見に行く事に。


井川大仏。
小五郎は敷地内をウロウロして、ちっこをジョージョーしてしまいました・・・バチあたりなっ!!
大仏様にはお賽銭を人数分+犬分入れて、謝っておきました。

井川大仏を出発して、井川湖の上流へ。
ダム湖の上流ってどうなってるんだろうと思っていたのですが、普通の川でした。
まだ上流には畑薙ダムもあるんですけど、時刻は14時半。
そろそろタイムリミットです。

元来た道を1時間半かけて戻りました。
父母はぐったり、小五郎もぐったり、ゆみちんは大興奮の1日でした。

ダムは好きですか?-上流へ

11時頃長島ダムを出発し、車で10分程度上流に向かったところにある、奥大井湖上駅に移動しました。
県道をそれて細い脇道を入ると、湖の畔に出ます。
この細い脇道、普通車は厳しいな・・・。


エメラルドグリーンの湖にかかる赤い橋。
この構図、見た事ある~!
写真右手が千頭方面、左手が井川方面です。


遊歩道があるようです。
一旦県道に戻って、駐車場に移動です。

駐車場は1台分のスペースが小さくて5台分くらいしかないけど、誰もいないので停め放題。
井川線の線路の脇にあるので、時間があえば井川線を間近で見られます。
駐車場の脇から始まっている遊歩道へGO!


小五郎はさすが4足駆動だけあって、ガシガシ登ります。
人間は高さも幅も不規則な階段でヒーヒー言いながら登ります。
ただでさえ登りにくい階段なのに、コンクリート製だから濡れてて滑るし、台風で落ちたスギやヒバの葉っぱで足をとられて、危険極まりない・・・。
ゆみちん母は体力が落ちているので、ゆっくり時間をかけて登っていました。

途中の分岐点では、右へ行くと奥大井湖上駅の撮影ポイント(たぶん先に撮影した所)、左に登ると東屋、同じく左だけど下ると鉄製の階段があり、この階段を下りると大井湖上駅につながります。


分岐点でもこの眺め。
絶対誰かがフェンスを越えて藪を掃ってるよ。
ちなみに東屋はうっそうとした木に囲まれていて、何も見えませんでした。
せっかく双眼鏡もあるんだから、もう少し何とかしたらいい所なのに。

東屋から分岐点まで戻ると、ゆみちん父の姿がない。
元々ひとりで風のむくまま気のむくままにふらりといなくなってしまう人だけど、こんな山の中で携帯を持っていない人をどうやって探そう?
答え:放っておく(気が済むと戻ってくる)


小五郎も疲れてテンションサゲサゲ。
なんて言ってたら。

井川行きの井川線が来た!

ゆっくりゆっくり鉄橋を渡って、奥大井湖上駅に停車。
2~3分停車しているうちに10人ほどの人がバラバラと降りてきて、付近の景色や電車を撮影。
プァン!と汽笛を鳴らして、井川行きが出発しました。


携帯じゃ無理があるか・・・。
屋根が白く反射してしまった(>_<

そんなに本数がないのに、上りも下りも見ちゃって運が良かったねぇ。
なんて、ゆみちん母と興奮気味に話しながら奥大井湖上駅を見ていたら・・・んっ?
鉄橋の歩道の上をヨチヨチと歩いてくるチェックのシャツを来たおっさん・・・ゆみちん父発見。
ようやく合流したら「何だ、どこ行ってたんだ」って、そりゃこっちのせりふだよ。
帰りの階段は登る時よりもずっと短時間で降りられたけど、滑るので一歩一歩慎重に・・・。
小五郎は途中から階段が嫌になってしまったらしく、だっこ犬になってしまいました。

奥大井湖上駅を出発する頃はお昼を過ぎていました。
山の中だから飲食店なんてそんなにないしな、お昼どうしよう。
なんて思っていたら、接岨峡の橋を渡った先で「やまじゅう」と書かれた小さなお店を発見。
小五郎がわんこら吠えていたので、看板犬(雑種の中型犬)が小五郎にあいさつしようと車を追いかけてきて、ひいちゃったらどうしようと焦った焦った(^_^;

耳の遠いおばあちゃんがひとりで店番してたので、壁に貼られた「手打ちそば 山菜」の紙を指差して「おそば3つちょうだい」と頼むと、「はい、おそば3つね。じゃぁ今から天ぷら揚げるからね!」との返事。山菜の天ぷらなのかな?
待ち時間におでん鍋からおでんを取って来てつまんでいたら、井川方面から名古屋ナンバーのピカピカの白いクラウンがやって来ました。
運転していたおっちゃんと連れの方は店内をぐるりと見回して、黙って立ち去って行きました。
もしかしてやまめの塩焼きを探していたのかしら?
おばあちゃんに聞いたら、やまめの塩焼きは娘さんの担当で、今日は娘さんが地域のお祭りに売り子に行ってしまったのでできないんだとか。


おそばが来た!
どう見ても山菜そばではなく、天ぷらそばです。
もしかして天ぷらの具が山菜なんじゃないかと思ったのですが、いんげん、しめじ、コーンとおくらのかきあげ・・・山菜は入ってなかったなぁ。
おそばは奥大井地区でみんなが作るという、十割そば。
太さは1本ずつ違うしぶつぶつに切れてるし、手作り感いっぱいです。
つゆがおいしくて天ぷらはサクサクしてて、おばあちゃんの味だぁ~と言いながら、3人で完食。
おいしかったよ、ごちそうさま!
ちなみにお会計は、天ぷらそば3つとおでん6串で、2,610円。
どこにも値段が書かれてなかったから、根拠は不明(おばあちゃんの言い値)ですよ。
逆算してみたら、おでんが1串60円、天ぷらそばが750円でした。
(おばあちゃんが「しちさん」「ろくろく」とつぶやいていたので)

おなかがいっぱいになったので、そろそろ帰る・・・のかと思いきや、まだまだダム巡りは続きます。

ダムは好きですか?

実家から車で20分くらいのところにダムがあります。
ダムまで小五郎の散歩に行こうかな・・・とつぶやいたところ、急遽ダム巡りツアーが決行されました。


朝9時、しゅっぱーつ!

目的地は長島ダム。
実家からは片道1時間の場所にあります。
(既に目的地が変更されている)
信号なんてほとんどないので、1時間走りっぱなし。


10時少し過ぎて、やっとついた!
駐車場はダムの南側?に大きいところが1ヶ所、ダムの北側?にぽつぽつと何ヶ所かに点在しています。
いずれも無料♪
大きい駐車場はライダーがいっぱいいました。
ゆみちん達は、ゆみちん父の意見により、ダムの北側に駐車しました。
小五郎もちっこを済ませて楽しくお散歩です。


ダムで堰き止められてできた湖は、接岨湖っていうのね。


お天気も上々。
ダムの上を道路が走っていて、大きい駐車場に停めても小さい駐車場に停めても、お互いに行き来できます。
ダムの散策を開始です。


台風の後だったし、濁った水が出てました。
すごい放水だ~。

ダムの上をダム中央部まで歩いてみます。


放水で虹が出てるぞ。
写真上部の少したわんだ橋は、普通の橋です。
歩いて渡れます。
ただ・・・放水による霧状の水がかかります。
その名も「しぶき橋」。
そういえば橋の向かって左側はびしょびしょでした。
暑い時は気持ちいいでしょうけど、もう寒いだろうな・・・そう思って渡るのはやめました。


長島ダムは、すぐ隣に井川線の長島ダム駅があります。
よく見ると赤い機関車がポツンと停まっています。
井川線は急峻な坂があるので、歯車を使って電車を運んでいます。
いつもは停まってないから、もうすぐ電車が来るのかもね。

なんて言っていたら、ホントに来た!
井川発千頭行きの上り列車です(下ってるけど)。

 MOL025
MOL025
by ゆみちん

遠くてよく見えない上に、時々小五郎に引っ張られてガクンとしてますが(^_^;
何でもない坂に見えるけど、実際に見るとすごい坂なんですよねぇ。
井川線を見送って、ダム散策を続行。


ダムの上から見た北側はこんな感じ。
遊歩道になってます。
鹿が来るのでネットが張ってありますが、自分で外して入っても良いようです。
(また元通りネットを張らなくちゃいけないけど)


南側はこんな感じ。


なんと、こんな広大な芝生広場が!!
ちゃんとベンチがあるし、お弁当を持って来たら1日遊べますよ。


北側にも南側にも、双眼鏡が設置されています。
何を見る為のものなのかはわかりませんが試しに井川線の上にある山を見たら、50cmくらいの大きさの黄色い看板が見えました。
しかも「落石注意」と書かれている字まで見えます。
これも無料です♪

ダムの上を渡りきったら、今来た道を戻って。


ダムの内側ってこわいけどすごい。
目盛がついていて、481まで書かれていました。
480と481の間が1mくらいあったので、水深が480mあるって事なのでしょうね。

と、ダムの内側を眺めていたら。


噴水が出た!
ずっと出ているわけではなく、15分休んで5分出て・・・というようなサイクルのようでした(うろ覚え)。
長島ダムは灌漑用・飲料用などに使われるそうで、噴水は水質維持の為のようです。

 11時近くまで散策を楽しんで、長島ダムを後にしました。

続く。

へとへとです

091010_225159.jpg
ゆみちんと小五郎は、ゆみちん実家にお泊まりです。
外は吐く息が白くて寒い!
小五郎は夢を見ているらしく、寝言を言ったりピクピク痙攣したりしながら寝ています。

3歳1ヶ月になりました

091007_214959.jpg
小五郎、7日で3歳1ヶ月になりました。
体重は4.2kgです。

クレートに入るコマンド(「バッグ」です。「ハウス」は先にサークルで教えてあったので)はほぼ完璧。
外出先でもできるようになりました。
プロフィール

ゆみちん

Author:ゆみちん
エコが好き。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。