スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夢の乗り物!デュアル・モード・ビークル」DVDを見ました

12月末に、北海道放送さんから封筒が届いていました(なんと気付いたのは年明け{/汗/})。
中身はDMVのDVD、その名も「Dual Mode Vehicle 夢の乗り物!デュアル・モード・ビークル」です。

2007年の1月に富士市でDMVの試乗会がありまして、参加してきました。
その時の記事はこちら

10月頃だったか、北海道放送のプロデューサさんから電話をいただきまして、「富士市でのDMV試乗会をDVD化したい」と言われました。
だめもとで「DVD・・・1枚ください」と申し出たところ、あっさり「いいですよ」とのお返事{/複数ハート/}
それが届いていたのですねぇ。

DVDの映像のうち、富士市のDMV試乗会は10分くらい?
DMVの感想を述べているところは出ていませんでした(ホッ)。
けど・・・ちょいちょい写ってました・・・ターゲットになっていたようです{/まいった/}

市販価格は2,800円と結構いいお値段です。
Amazonだとポイントもつくし、割安で買えるみたいです。
興味のある方はAmazonで是非どうぞ♪

スポンサーサイト

DMV試乗の感想

公設市場からバスで道路を10分走り、岳南鉄道の岳南原田駅から上り線にのり、電車で14分走って公設市場に戻るコースです。

11時半に公設市場に着いたら、かなりの人がいました。
しかしよく見ると乗客というよりも、電車マニアとおまわりさん、それに報道陣!
北海道以外の場所で走るのは初めてなのだそうで、すごいのに当選したなと思いました(^^;

12時に受付を済ませてDMVに乗り込みました。
DMVは29人乗り?だそうです(説明ではそう聞こえたけど、何人乗ってたかは数えてない)。普通の席だけでは足りず、補助席を使っていました。
市民は6人~8人くらい?報道陣も6人~8人くらいいたようです。あとは市民か報道陣か微妙な感じの人が6人くらい?
思ったより市民が乗ってる数は少なかった・・・。

ボディに「防犯パトロール」と書かれたパトカーの先導で出発。
ルート沿いにはカメラを構えた電車マニア、一般人、報道陣・・・すれ違う車の人たちは「変わったバスが走ってるな」と目を丸くするし。すごい注目です。
岳南原田駅に到着すると一度DMVを降りて、モードチェンジの説明がありました。
バスなのに線路の上にうまく車輪が降りるのか疑問だったのですが、ガイドレールみたいなものがあって、そのガイドが少しずつ狭まって線路の上に車輪がうまく乗るようになっているそうです。
モードチェンジ後のDMVは前輪が上がって前の車輪を線路につけ、後輪は普通に線路上を走って車輪が線路上に追加された状態となります。なので、前が3度上がっています。乗っていて気になる程ではないです。
モードチェンジの所要時間は15秒。早い!もっと機械的な衝撃がガコンガコン伝わってくるのかと思ったのですが、前の車輪が出て前輪が浮いた時にガコンと揺れただけで、後輪は特に揺れなどありませんでした。

線路に入ってから10分程度待ちます。
これは電車の規定(道路交通法みたいなもの?)で、次の駅までの間に2つ以上の電車が存在してはいけないと決められているため、上り線の電車が次の駅に到着するまでの調整だと説明を受けました。
いよいよ出発です。ゆっくりと出発・・・したかと思ったらギアチェンジ、すごい加速!
ガタンガタンと線路の継ぎ目の揺れが伝わってきます。目を閉じればただの電車です。マイクロバスの車内でこの線路の継ぎ目の揺れってちょっと変な感じだったのですが、道路を走っている時に比べるととっても快適です!!
線路沿いにも沿線の住民の方が見物していたり、車で追いかけてくる人がいたり、自転車で追いかけてくる若者がいたり(!)、相変わらずすごい注目。

次の駅ではまた前の電車が次の駅に到着するのを待ちます。
マイクロバスなので乗るときは車の左側からステップを上って乗るわけですが、駅のホームは右側(岳南鉄道は単線なので、左側になる事も考えられますが)。しかもマイクロバスの窓と同じ高さです。どうやって乗るのかな?
しばらくすると出発。
さっき走ったばかりの道路を線路から見るなんて不思議です。
何分も走らないうちに、公設市場の西側入口の踏切に到着。なんとここでモードチェンジです。
前の車輪が引っ込んで前輪が道路につくガコンという衝撃だけが伝わり、後輪は脱輪しないのかなと思っているうちに道路を走っていました。やはり早い!!

公設市場の出発地点がゴールです。
バスを降りると報道陣がどどーっと押し寄せてきて「すみません、DMVの感想をひと言お聞かせ願えませんか」などと声をかけられてびびった~。
ただの「DMV市民試乗会」だと思っていたからおしゃれなんかしてないし(恥)、テレビ用のコメントなんか考えてないし。
結局乗っていた全員が5~6社くらい?からインタビューを受けたようです。あーしんどかった。

さて、ここからテレビ用ではないDMVの感想です。
まず振動がすごかった!バスなのにバス以上に。
つかまる所もないし、おっとっと、という感じでした。
それにマイクロバスなのでシートが狭い。そうだな・・・野球部が使ってるバスみたいな感じ。
本当のサービスが始まったら、サスペンションとかシートを何とかしないとだね。立っているのも大変でしょう。それと補助席はナシで!補助席に座っていて後ろの人が降りるとなると、立ってシートをたたまなくちゃいけないもの。
電車になってからは全く問題ないんだけどね・・・。

SBSでつーちんとゆみちんが出ていたらしく、ゆみちん実家から電話がかかってきた(-。-*
NHKではつーちんが出ていたよ。
その他静岡第一テレビ、静岡あさひテレビは見つけられず。
あ、静岡第一テレビと静岡あさひテレビは別日程で特番が組まれそうです。
(ついでにつーちんの「北海道の放送局」とゆみちんの「テレビ東京」は見れないのでチェックできず)

車内はこんな感じ

070114_122251_M.jpg
早い話がマイクロバスです。

車内はバスですね

立ち席含め、29人乗りの仕様だそうです。加減速がいいので、多少乗り心地が悪いのだとか。北海道から来てるので、スタッドレスタイヤだし、仕方ないか。

今からDMVの試乗です

070114_113645_M.jpg
逆光でうまく撮れなかった(^_^;) 感想はまた後ほど。
プロフィール

ゆみちん

Author:ゆみちん
エコが好き。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。